高級腕時計がなぜ高いのかがわかる入門マンガ

シェアする

SNSボタン下

こんにちは、ニート系社長コアラッコです。

最近「マンガでわかる」シリーズというか小難しいことをマンガにして面白おかしく知っていく漫画が増えてきましたね。有名なのだとマンガでわかる心療内科とか。

この漫画のテーマは「高級腕時計」です。全2巻あるんですがもうこれだけ読めば高級腕時計を知った気になれるという入門漫画です。

僕は指輪とかネックレスも含めてアクセサリーつけるとタイピングに集中できなくなるのでつけてません。なので時計もスーツ着るときに用に1本持ってるくらいなんですが、高級腕時計は職人技術が詰まってて工芸品としてすごいいいなーと思いましたね。

まあ100万以上する時計なんて買えないですけど!!笑

スポンサーリンク
レクタングル広告大

あらすじ

時計は100万円を超えると「高級時計」と名前を変える…。

高級時計のコの字も知らないマキヒロチ先生と
クロノス編集部の愉快な仲間たちが繰り広げる大スペクタクル!
……ではなく1から高級時計が高級たる由縁を学べるレポートエッセイ漫画です。

時計好きにはたまらないレポート先や、
時計素人でも楽しめるテンポで読めるマキヒロチ先生らしい楽しく、タメになる1冊です。

マキヒロチファン、時計好き、雑学好き、などなど……
多くの方にオススメです!

いわゆるルポ漫画なのでテキスト中心でたまに漫画が入るようなものじゃないのでサクサク読めるとこが良かったです。

スポンサーリンク

ポイント

雑学好きにはたまらない解説コーナー

だいたい一話毎にその章に関連する解説コーナーがあるんですがこれが良い雑学ネタを提供してくれるんですね。

100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの

時計内部の歯車の進化や、「時計は摩擦との戦いだ!」と熱く語る解説コーナー。

100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの

カッコつけてクロノグラフの時計を昔持ってたけど見方が全然わからなかったんですよね笑

高級腕時計店での立ち回り方や、時計盤に使われている夜光塗料の話まで高級腕時計の雑学ネタが豊富なところがポイントです。

スポンサーリンク

まとめ

マンガでわかる系は小学生の頃から好きで、歴史とか科学とかのマンガ本を読んでましたけどまさか大人になっても読んでるとは思いませんでしたね笑

今回は高級腕時計がテーマのマンガでしたけど、他にも「精神科」「ダイエット」「マーケティング」「寿司」などなどいろんなジャンルで面白い解説マンガがあるのでぜひ良いのがあったら教えてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大