アガリ症でちょっとえっちな先輩が可愛い『手品先輩』感想

シェアする

SNSボタン下

©手品先輩2巻 アズ(著) 表紙

こんにちは、コアラッコです。髪色明るめのショートボブが大好きです。

紹介する「手品先輩」の先輩はショートボブの可愛い女の子です。アニメ観てるときにCMされてたので買ってみたら面白かったので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

「手品先輩」あらすじ

『ボクは出会ってしまった… カワイイけど“ヘンな”先輩に!』

種無(たねなし)高校に入学した新一年生の男子生徒は、部活探しの途中でたまたま迷い込んだのは廃部寸前の奇術部。そこにはたった1人の3年生の部員の女の子が。

可愛いけれどアガリ症でドジな先輩に男子生徒は強引に手品の助手にされてしまう。

スポンサーリンク

「手品先輩」登場人物

手品先輩は登場人物がとても少ないです。というか2巻までは3人しか登場しません。しかも名前は明かされていません。

先輩

©手品先輩 アズ(著) 4ページ

通称「先輩」。手品好きの奇術部部長。ひとりでは手品を成功させられるが、人前だと失敗するあがり症の女の子。

部員は先輩1人のため部員確保のためには強引な手段をとることもある。

外見はショートボブでお胸が大きく、あがり症のときはえっちなドジをしてしまう。可愛い。

助手

©手品先輩 アズ(著) 3ページ

助手。本名は不明。帰宅部希望の新一年生。

先輩に強制的に手品の助手にさせられるヤレヤレ系の主人公。手品のたびにえっちなドジを繰り出す先輩は気になっているが恋愛感情はない模様。

先生

©手品先輩 アズ(著) 74ページ

先生。先輩のお姉さん。奇術部の顧問。天然キャラで妹が大好き。

先輩のコスプレ衣装はお姉さんが製作、または購入したもの。

スポンサーリンク

「手品先輩」の見どころ

先輩がちょっとえっちで可愛い

説明はこれで十分でしょう。本格派手品漫画を読みたいとか手品のタネを知りたいという欲求はほぼ叶えてくれません。しかし先輩が可愛いのでオールOKです。

©手品先輩 アズ(著) 10ページ

千円切断マジックに失敗して自分の財布に移動したと言い張る先輩。可愛い。

©手品先輩 アズ(著) 27ページ

助手のカギをお手製のメロンパンから手品を披露する先輩。ショートボブはポニーテールにもできるから好き。可愛い。

©手品先輩 アズ(著) 108ページ

助手の手品をダメ出しすることで先輩としての威厳を保とうとする先輩。器小さくて可愛い。

©手品先輩2巻 アズ(著) 11ページ

コスプレしながら手品をする先輩。可愛い。ほかにもバニーガールになったり水着になったりします。

©手品先輩2巻 アズ(著) 27ページ

食堂でぼっち飯する先輩。死んだ目が可愛い。ぼっち仲間としては遠目で愛でていたい。

©手品先輩2巻 アズ(著) 122ページ

助手が先輩に恋愛感情を抱いていると勘違してしまう先輩。私服可愛い。私服かわいい。

こんな感じで可愛い先輩がたくさん見れる漫画になっています。

スポンサーリンク

まとめ

なんかもう可愛いです。ストーリーとか関係なくこの先輩をもっと見たい。こちらからは以上です。

スポンサーリンク
レクタングル広告大