クリスマスのドミノピザ従業員へキレる人は仕事できない人なんだろうね

シェアする

SNSボタン下

こんにちは、ニート系社長コアラッコです。キャラは固まっていません。

僕はプロテスタント系クリスチャンホームで育ち、個人としては仏教寄りの考えに近い無宗教なので、単純にクリスマスを楽しむのが苦手です。

あとはまあ性格的にイベントが苦手なのでクリスマスはピザとケンタッキーを食べる日だと思ってやり過ごしています。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

ドミノピザを買い行ったらすごい人だかりだった

それで今日は自宅から徒歩2分のところにあるドミノピザでピザを予約しておきました。

ちなみにドミノピザは持ち帰りだと「1枚購入で1枚無料」のキャンペーンが常時行われています。なのでたまにピザが食べたくなるときは買いに行くのですが、今日はクリスマス・イブということもその店も30人前後の人が店前でピザを待っている状態でした。

厨房内に15人前後の従業員の方がいました(平時は5人程度)が、店前で人を整理する人はいないので会計待ちの人かなのか、外で待っていれば出来上がり後に呼ばれるのかわからずにウロウロしてしまう人がいた印象でした。

僕はネット予約時に会計を済ませていたので従業員の方に確認して外で待っていたのですが、40〜50代くらいの男性が従業員の女性に「俺は20時に出来上がると聞いて待ってるんだぞ!なんでまだ出来ないんだよ!」とキレていました。

まあそれを目撃したのは19:50なのでなんでキレてたのかは不明です。変な人だったんでしょうか。

スポンサーリンク

他のドミノピザでは2時間以上の待ち時間も

それはまあ特殊でしょうが、店前の雰囲気は悪かったですね。いつ来るのか、誰に聞けばいいのか、どうすれば良いのか。そういったわからないイライラが伝わってくる感じでしたね。

それはどこのドミノピザでも同じだったようで、ツイッターでは出来上がり予約時間から1〜2時間以上も遅れたり、待っている人たちの路上駐車で渋滞が起こったり、システムがエラーを起こして予約ができていなかったり警察も出動したりと色々と問題が起こっていたようです。


スポンサーリンク

今回の騒動の問題点

で、まず今回の騒動の問題点は「店舗で時間通りに捌けるシステムを作れていなかったこと」にあります。

そしてそのシステムを作れなかったのは株式会社ドミノ・ピザ ジャパンです。

web予約システムが店舗で捌けない予約量に達しても予約受付を停止できない仕様であったことや、クリスマスの想定以上のアクセスに耐えきれずにエラーが起こってしまうことなどこれらは各店舗で対応できる内容ではありません。

スポンサーリンク

キレ芸を得意とする人とは仕事できない

まして何の権限もないバイト従業員に対してキレて何がしたいんでしょうね。たしかに2時間待ちになったら嫌ですし、キャンセルするにもたぶん時間掛かるしで不満はすごい溜まります。

ただしそれはバイトにキレたところで解決しないってわかるじゃないですか。

わからないなら救いようがないですし、わかってやってるならクズだし。

問題の解決にならないようなことについて自分の不満を解消するためにキレるというのは、ただのキレ芸です。

威圧的に自分の意見を押し通そうとする人間は社会に多いですが、片方だけが得をするような動きをしていると取引先にも部下にも信頼されません。

僕はキレる人とは仕事をしません。部下なら改善がなければ退職を勧めますし、取引先であれば仕事を完遂後は2度とその会社からは受けません。

会社経営してると嫌な人間と仕事するかどうかはある程度自分で決められるところがあるので、それが唯一といってもいい個人事業主や会社経営の良いところです。

ドミノピザは好きなのでぜひ今回の騒動を機に改善してほしいと思います。そして全世界のキレ芸男性は死んで頂ければと思います。メリークリスマス!

スポンサーリンク
レクタングル広告大