子どもの名前に数字は使えるのか調べてみた

シェアする

SNSボタン下

人名

ふと、子どもの名前に数字は使えるのか気になってしまったので調べてみました。

最近はキラキラネームと呼ばれる名前が増えてきてるそうですが、まあ明治時代に森鴎外は息子娘たちに「於菟(おと)」「茉莉(まり)」「杏奴(あんぬ)」「不律(ふりつ)」「類(るい)」と付けているのでショーンとかライオンとかロミオとか今更感もあります。

ただふと「数字って名前に使えるんだっけ?」と思って調べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

名前に数字は使えない

結論から言うと名前に数字は使えません。

法務省のホームページには「人名に使える漢字は常用漢字表と人名用漢字表に掲載された文字のみ使用できる」と記載されています。

漢数字はOKですが、記号や算用数字、ローマ数字は使えません。

スポンサーリンク

名前のルールって他にどんなものがある?

漢字表一覧とひらがな、カタカナのみ使える

漢字の表には常用漢字表人名用漢字表があります。人名用漢字表には中2心をくすぐる難しい漢字が結構載っています。

漢数字や「ゐ」「ゑ」「を」「ヰ」「ヱ」「ヲ」なども使えます。

名前の長さに制限はない

制限はないとのことなので例えば50文字くらいの名前でも申請は可能です。

ただしその名前によって将来に渡り悪影響を及ぼしたり、差別を受けることが予想される名前は役所で受理されないとのことです。

実際どの程度までは受理されるのかは先例とその担当者によるところが大きそうです。

日本では「藤本 太郎喜左衛門将時能」さんという名前で9文字使っている人もいるので10文字くらいならいけそうな範囲でしょうか。

伸ばし棒も使える

「ー」の伸ばし棒も使えるようです。たしかワンピース好きな人が「エース」という名前をつけて話題になっていましたね。

ほかにも「ゝ」「ゞ」「々」などの前の漢字の繰り返しの文字も使えますが、最初の文字としては使えません。

戸籍内での同名は使えない

漢字が異なれば読みは同じでもOKのようです。

例えば「万里(まり)」「万里(ばんり)」はNGで、「万里(まり)」「真里(まり)」はOK。

スポンサーリンク

まとめ

なんとなく気になったので名前のルールについて調べました。

名前について思うのはキラキラネームでもDQNネームでもいいので親のエゴを押し付けるような名前じゃなければ良いと思います。

ちなみに僕は初恋の人の名前を付けられそうになっていたらしいです笑

ではまた!

スポンサーリンク
レクタングル広告大